小便淫語秘書 黒木いくみ
小便淫語秘書 黒木いくみ

 

 

価格 HD版:2,480円
通常版:1,980円
S女
黒木いくみ黒木いくみ
メーカー OFFICE K’S
レーベル
責め 手コキ 足コキ フェラチオ 顔面騎乗 聖水 セックス
概要 美人秘書と社長の男との不思議な関係。どんなに真面目な男でも美人に淫語を言われ続けるとこうなってしまうお話です。CHAPTER2はあなたが社長の男となって物語に参加してください。全5話。

 

CHAPTER1

 

「おはようございます社長♥」

 

ある会社の社長室で美人秘書の女性社長の男に今日のスケージュールを報告していた。

 

「飲み物頼むよ」

「ただいま準備しますのでお待ちください♥」

 

社長がジョッキグラスを秘書に渡すと、なんと秘書はスカートをたくし上げてそのグラスに小便を溜め始めた!

 

「朝イチのほっかほかの小便でございます♥どうぞお召し上がりください♥」

 

社長の男は秘書からグラスを受け取ると、なんとそれを当たり前のようにゴクゴクと飲み始めた!

 

「どうですかぁ?」

「美味しかったよぉ」

「小便飲んでぇチンポ大きくさせちゃってぇ♥これから会議なのにぃ?」

「社長がこんなにチンポおっきくしたままで社員のみんながビックリしちゃいますからぁ♥」

「いつものようにワシのチンポ、シゴいてくれぇ」

「分かりましたぁ♥私のパンツを見てぇ、社長のチンポ固く勃起させてくださぁい♥」

「小便したてで匂いが染み付いたパンツぅとっても良い香りがしますよぉ♥」

 

美人秘書はスカートをたくし上げたまま、ソファに座って紫のパンティを露わにすると社長の男は興奮して人が変わったように動き出す!

 

「社長は朝イチの小便がないとお仕事身が入らないですよねぇ?」

「私のおパンツしっかり目に焼き付けてください♥」

「ケツ穴から良い香り漂ってくるでしょう♥」

「いつもみたいに地面に寝っ転がってぇ私のマンコで押しつぶされちゃってくださぁい♥」

 

美人秘書にパンティ見せつせられて興奮させられた社長の男の顔は美人秘書のお尻に埋まった!

 

「パンツの香りをしっかり堪能してくださぁい♥」

「我慢汁、カウパー垂らしてくださぁい♥」

「マンコに社長の鼻が入ってきちゃいそう♥」

 

社長の男の鼻と口は美人秘書の女の局部に何度も押しつけられ擦られ、そして両乳首も秘書に摘まれ摩られる!

 

「ケツ穴の匂いもじっくり嗅いでくださぁい♥」

「ケツ穴の中にも社長の鼻が入ってきちゃいそう♥」

「社長ぉ、チンポはち切れそうになってるぅ♥」

「そのはしたないチンポぉ見せてくださぁい♥」

「もっともっとチンポ勃起しないとぉ会社もぉ利益上がりませんよぉ?」

 

美人秘書の淫語に精神をかき乱され正常な判断が出来なくなってしまっている社長の男は、顔面騎乗されながら激しく勃起させられたペニスを秘書の美しい手で手コキされ、女の局部を直に鼻と口に押しつけられ、小便飲まされ手コキされて精子を搾り取られる!

 

「会議まで時間がありませんから、急いでお支度をぉ♥」

 

黒木いくみとМ男1黒木いくみとМ男2黒木いくみとМ男3

 

DUGAで嫐られる動画を見る

 

CHAPTER2

 

「さっき射精したばっかりなのにぃ♥」

「仕方のないド変態チンポですねぇ社長ぉ♥」

 

会議が終わり、美人秘書は再び社長室に入るなり社長の男淫語責めにしていた。

 

「私のスケベなおマンコ見てぇご自分でマスカキしてくださぁい♥」

「私のいやらしい体見てぇ自分の手でぇ♥」

「社長のド変態チンポ、こうやってシゴくのぉ♥」

 

美人秘書はソファに座りディルドを取り出して、フェラチオの真似をしだした!

 

「いやらしい音たてながらぁ♥」

「私のおマンコ想像しながらぁ♥」

「私の舌の感触味合うようにセンズリしてぇ♥」

「社長のチンポ見てたらぁ、私も興奮してきちゃったぁ♥」

 

社長の男は会食の予定があるのにも関わらず、美人秘書の淫語で精神をかき乱され、ディルドを使ったプレイを目の前でたっぷり見せつけられ続けてペニスが張り裂けんばかりに勃起させられてしまい、嫌でも精子が飛び出すまで自分のペニスをシゴき続けるしかなかった!

 

「とても素敵でしたよぉ?社長♥」

 

黒木いくみとМ男4黒木いくみとМ男5黒木いくみとМ男6黒木いくみとМ男7黒木いくみとМ男8

 

DUGAで嫐られる動画を見る

 

CHAPTER3

 

「社長ぉ、ちょっとお話がぁ♥」

「ちょっと手が離せないんだよぉ」

 

社長室で机に座り仕事をしていた社長の男は、美人秘書に話しかけられていた。

 

「私、見てましたよぉ?社長が私の臭いヒールの匂いを嗅ぎながらセンズリしているのをぉ?」

 

美人秘書に証拠であるスマホの動画を見せられ社長は驚愕し、そして全てを悟った!
ハメられた!
社長の男は明らかに美人秘書が履いていた物だと分かるハイヒールが机の上に置いてあったので、思わず匂いを嗅ぎながらオナニーをしてしまっていたのだった!

 

「あれほど、私の許可が無いとマスカキしちゃダメだと言ったはずなのにぃ?」

「言う事聞かない悪いブタさんにはお仕置きしてあげないといけませんねぇ♥どんなお仕置きをしてあげようかしらぁ?」

「社長ぉ?ヒールならここにありますよぉ?しゃぶってくださぁい?」

 

なんと美人秘書はお仕置きに今履いている赤いハイヒールを舐めろと言うではないか!
拒否すれば間違いなくスマホの動画をバラされて、社長の座を降ろされるのは目に見えている。
男に拒否する選択肢などもはや無い!
そんな事を考える間もなく美人秘書の口から次々と出る淫語男の理性はやがて崩壊し、気づけば惹きつけられるようにヒールを舐めていた!

 

「ぐちゅぐちゅになるまで舐めてぇ♥」

「すごく美味しそうにぃ♥」

「ヒールだけじゃなくてぇパンストの脚もぉしっかり舐めてお掃除してくださぁい♥」

「社長が悪いんですよぉ?私との約束守らないからぁ♥」

 

淫語に精神を崩壊させられた社長の男は美人秘書の命令通りに脚を舐め回し、そしてその舌は秘書の女の局部まで舐めさせられて激しく勃起させられたペニスを足コキされ、小便を顔にぶっかけられながら飲まされた!
しかし射精は許されず、その張り裂けんばかりに勃起させられたペニスはパンストで縛られてしまった!

 

「午後の予定全部キャンセルしておきましたからぁ♥待っててくださいねぇ♥」

 

黒木いくみとМ男9黒木いくみとМ男10黒木いくみとМ男11

 

DUGAで嫐られる動画を見る

 

CHAPTER4

 

「ちゃんとチンポ萎えさせず待っててくれたんですねぇ♥」

 

午後の予定を美人秘書に勝手にキャンセルされてしまった社長の男目隠しをされ、ペニスをパンストで縛られたまま全裸で待ち続けていた!

 

「ブタさんなのにぃ偉い偉い♥」

「今から気持ちいい射精いっぱいさせてあげますからねぇ♥」

「社長の射精を管理をするのも秘書の仕事だからぁ♥」

 

美人秘書の淫語により思考が奴隷へと変えられてしまった社長の男は乳首を舐められ尻の穴を舐められて張り裂けんばかりに勃起させられたペニスを秘書の美しい手で手コキされるがペニスの根元にキツく結ばれたパンストで射精を阻まれてしまい気落ちした所で小便を無理やり飲まされる!

 

「射精出来なくてぇ残念でしたねぇ♥」

 

黒木いくみとМ男12黒木いくみとМ男13黒木いくみとМ男14

 

DUGAで嫐られる動画を見る

 

CHAPTER5

 

「ちゃんと我慢出来て偉い♥やっと秘書の私の言う事が聞けるようになってぇ♥」

「今からたっぷり御褒美あげますねぇ♥」

 

美人秘書の淫語により完全に性奴隷となってしまった社長の男は、言われるままに秘書の乳首や局部を舐めて奉仕させられ、小便を飲まされて張り裂けんばかりに勃起させられたペニスを秘書の口や膣に包まれピストン運動させられてさらに激しく勃起させられたペニスを美人秘書の美しい手で手コキされて精子を搾り取られる!

 

黒木いくみとМ男15黒木いくみとМ男16黒木いくみとМ男17黒木いくみとМ男18黒木いくみとМ男19黒木いくみとМ男20

 

DUGAで嫐られる動画を見る